廃車のメリット・デメリット

廃車のメリット・デメリット

一時抹消登録をすると税金がかからない

 

廃車の手続きには大きくわけて「永久抹消登録」と「一時抹消登録」があります。

 

一時抹消登録を行うと、自動車を保有したまま、税金がかからないようにできるのがメリットです。

 

長期間自動車を動かせないなどの事情がある時は、この手続きをやるのがベストです。

 

一時抹消登録の場合、抹消登録証明書の再交付が可能ですので、自動車を使用できる時期がくれば、再度登録すれば日本の道路を走らせることができるんです。

 

 

オークションで抹消登録証明書が無い車はやめておこう!

 

オークションでは自動車などの、大きな買い物をすることができますが、気をつけなければならないことがあります。

 

売られている自動車の中には、抹消登録証明書がないような自動車が見かけられることがあります。

 

たとえ状態のいい車でも、その証明書がない自動車は、復活させることが難しいと言えます。

 

パーツどりとしてはOKなのですが、乗車目的では、そういった車は購入しないほうがいいといえるでしょう。

 

 

永久抹消登録はよく考えてやろう!

 

永久抹消登録をやってしまうと、自動車を復活させることはできなくなってしまいます。

 

廃車をやる前には、まず売却できるかどうかを調べてから行ったほうがいいでしょう。

 

関連記事

ページの先頭へ

廃車・車買取なび > 廃車 > メリット・デメリット

廃車・車買取なびについて

Copyright  廃車・車買取なび  All Rights Reserved